6.6.2 パッチノート

Options
Ocelot
Ocelot Member Posts: 63
edited March 2023 in パッチノート

ゲームバランスの調整 

殺人鬼スカルマーチャント 

  • 基本能力の変更: 
    • スカルマーチャントが生存者をスキャナーに捉えるたびに迅速効果を得られるように変更しました。スキャナーに捉えられている生存者が0人になると迅速効果は失われます。 
      • 1人: 移動速度+3% 
      • 2人: 移動速度+5% 
      • 3人: 移動速度+6% 
      • 4人: 移動速度+7% 

開発チームより: スキャナーで位置を確かめなくてもこの効果を獲得することができます。 

  • クロートラップをつけた生存者がドローンの近くに行くと、そのドローンがハッキングできない状態になるように変更しました。 
  • 無効化されたドローンは、それが遺したクロートラップの充電が切れたときにスカルマーチャントの手元に戻ってくるように変更しました。 
  • 有効なドローンの範囲内に入ってもクロートラップが充電されないように変更しました。 
  • 生存者が、クロートラップがついている状態でパレットを素早く乗り越えると、パレットとクロートラップ両方が破壊されるように変更しました。 
  • クロートラップの充電が切れると、そのクロートラップは自動的に破壊されるように変更しました。 
  • アドオンの変更 
    • “超音波トラップスピーカー”  
      • このアドオンの効果はスカルマーチャントの基本能力となるため、効果を変更しました。  
      • 新効果: スカルマーチャントがドローンの有効範囲内に入ったとき、探知不可状態になるまでの時間が50%減少する。  
    • “期限切れ電池”  
      • 効果が強力であることを考慮し、レア度をベリーレア→ウルトラレアに変更しました。  
      • マッチ開始時に生存者にくっついているクロートラップのバッテリー量を通常の150%→40%に変更しました。 
    • “試作回転翼”  
      • 効果の程度を考慮し、レア度をウルトラレア→ベリーレアに変更しました。  
    • “状況適応照明”  
      • 探知不可のステータス効果持続時間増加効果を20%→50%に変更しました。 

その他 

  • 6.6.0 パッチノート内で、“骨抜きの作用”の効果が自己回復に適用されることはなくなった、とお伝えしましたが、この情報には間違いがありました。“骨抜きの作用”の効果はこれまでも自己回復に適用されていますし、今でもそれは変わりません。 
  • 生存者の叫び声を6.6.0アップデート以前の仕組みに戻し、マップ全体に聞こえるように変更しました。

問題の修正 

アーカイブ&チャレンジ 

  • ナイトの衛兵がパレットを破壊しても、 “ラウトの強さ”や“怒りを解き放て”など、パレットの破壊が内容に含まれるチャレンジが進行しない問題を修正しました。 

オーディオ 

  • 学術書13 - 記憶 714のフランス語音声が最後まで再生されず、途切れる問題を修正しました。 
  • トラッパー: 担がれている生存者が逃れるとき、音声が再生されない問題を修正しました。 

生存者BOT 

  • 他のプレイヤーに道を塞がれていると何もできなくなる問題を修正しました。 
  • 衰弱状態のとき、恵み:癒しの輪の効果範囲内にいると動けなくなる問題を修正しました。 
  • アーティストの「不吉なカラス」で負傷すると、動かなくなる問題を仮修正しました。 
  • ドリームパレットを使えるフレディと対峙時、ドリームパレットを通過すると動けなくなる問題を修正しました。 
  • スカルマーチャントと対峙時、階段に設置されたドローンを無効化できない問題を修正しました。 

キャラクター 

  • ユンジンや他の数名の女性生存者: フックに吊られているときに顔がおかしくなる問題を修正しました。 
  • ナース: 頭部スキン“残忍なベール”が結果画面で不自然に伸張される問題を修正しました。 
  • 男性生存者: ロッカー内にいるときに捕まると、眉毛が伸張する問題を修正しました。 
  • ナイト: アドオン“治癒の湿布薬”を装備中、効果発動中に意図せず生存者のオーラが表示される問題を修正しました。  
  • 怨霊: アドオン“歪んだ写真”を装備中、効果発動中に意図せず生存者のオーラが表示される問題を修正しました。  
  • 鬼: アドオン“玉虫色の家紋”を装備中、効果発動中に意図せず生存者のオーラが表示される問題を修正しました。 

マップ 

  • “瓦礫と化した広場”: 主要建築物の地下室にチェストが2つ生成される問題を修正しました。 

パーク 

  • “チームワーク:共同ステルス”: パークの効果発動中に迅速ステータスのアイコンが表示される問題を修正しました。 
  • “切磋琢磨”: このパークを装備した生存者が儀式から離脱すると、発電機の修理速度が上昇する効果失われる問題を修正しました。 
  • “バシッ!”: クロートラップが付いた生存者が素早くパレットを乗り越えたとき、パークの効果が発動する問題を修正しました。 
  • “怒涛の嵐”: パークの効果によって発生したスキルチェックに1度失敗すると、その後のスキルチェックにも失敗する問題を修正しました。 

プラットフォーム固有 

  • Xbox One: タイトル前に再生される映像がカクつく問題を修正しました。 

殺人鬼スカルマーチャント 

  • スキャンを開始時、1フレームの間スキャン時のエフェクトがドローンに表示される問題を修正しました。 
  • ハッキングに成功したとき、クロートラップが自爆せず、消失する問題を修正しました。 

インターフェース 

  • 生存者BOTのロードアウト編集メニューで、パークの効果を記載したポップアップが正しい位置に表示されない問題を修正しました。 
  • 集合体恐怖症の症状を引き起こさないよう、“ショットガンスピーカー”のアイコンを変更しました。 

 

Post edited by Ocelot on