If you were affected by the Grade Reset Bloodpoints not being awarded properly, you will receive any missing Bloodpoints shortly. You may need to restart your game for the rewards to appear. Thank you for your patience!

7.1.0 パッチノート

Options
Ocelot
Ocelot Member Posts: 63
edited July 2023 in パッチノート

新要素

新生存者: ニコラス・ケイジ

固有パーク①: “劇作法”

劇作法は無傷の状態のとき発動する。走行中にアビリティ発動のボタン2を押すと、膝を高く上げて0.5秒間走ってから25%の迅速を2秒間得る。そのあとランダムな効果を得る。

  • 12秒間無防備状態になる
  • 25%の迅速を2秒間得る
  • 叫び声を上げるが、何も起こらない
  • ランダムなレアアイテムとランダムなアドオンを得て、持っていたアイテムを落とす

 同じ効果を連続で得ることはない。劇作法は疲労を60/50/40秒間もたらす。疲労状態の間は劇作法を使用できない。

 固有パーク②: “シーンの相手役”

シーンの相手役は、あなたが殺人鬼の脅威範囲内にいると発動する。あなたは殺人鬼を見ると叫び声を上げる。そして殺人鬼のオーラが3/4/5秒間視える。もう一度叫び声を上げる可能性もあり、その場合さらに2秒間殺人鬼のオーラが視える。シーンの相手役には60秒間のクールダウンがある

 固有パーク③: “予想外の展開”

予想外の展開は負傷すると発動する。動かずにしゃがんだ状態でアビリティ発動のボタン2を押すと、音を立てずに瀕死状態に入る。予想外の展開を使って瀕死状態に入った場合、血だまりを残さず、音を立てない。そして、瀕死状態から完全回復することができる。予想外の展開を使って自分自身を回復する際、その治療が即座に完了し、50%の迅速を2/3/4秒間得る。このパークは、何らかの手段で自分自身を回復すると解除される。このパークは脱出ゲートが通電すると再び発動する。

イベント&学術書

  • 2023年7月27日午前0時より学術書16『存在』のレベル1を開放します。
  • 2023年8月4日午前0時よりゲーム内イベント『灼熱のバーベキュー』を開始します。
  • 『灼熱のバーベキュー』のイベント開始に合わせ、『灼熱のバーベキュー』のイベント学術書を開放します。 

マップ - “フラクチャード・カウシェッド”と“ランシッド・アバトワー”

“ランシッド・アバトワー”: 複数利用することで悪用可能な窓枠があることをPTB中に発見したので、レイアウトに変更を加えました。

  • “ランシッド・アバトワー”: 地下室の隣にある窓枠を塞ぎました。
  • 移動やゲームプレイの一貫性を確保するため、すべての地形に異なる変更を加えました。
  • パレットがあり、グルグルできる地形に生成されるフックをパレットから離れた位置に配置しました。

新機能

生存者BOT

  • 切断、または退出した生存者がBOTに置き換わるようになりました。
  • 生存者BOTが次のパークを使えるようになりました。
    • “劇作法”
    • “予想外の展開

ご報告に対する対応

他のプレイヤーを報告していただいたあと、その件に対して対応が必要であった場合はそれを行った旨を、報告したプレイヤーに通知する機能を導入しました。これにより、プレイヤーの皆さまの自信向上に繋がることを願っています。

  • ゲームにログインした際、ご報告いただいた件がアカウント停止につながった場合にポップアップ画面が表示されるようになりました。
  • この情報にはプレイヤーの情報は含まれず、アカウント停止となった理由と日付のみが表示されます。

 インターフェース

  • 利用規約への同意を求めるポップアップがこれまでより早いタイミングで表示されるようになりました。

殺人鬼のバランス調整

怨霊

念写

  • テレビへの念写が、呪われたビデオテープを持っていない生存者全員に¾スタックの呪いを付加する効果に変更しました。(変更前:付近の生存者に1スタックを付加)。
  • ·怨霊が念写した後にテレビが無効となる時間を100秒→45秒に変更しました。これはアドオンによってさらに短縮可能です。
  • 生存者が呪われたビデオテープを取った後にテレビが無効となる時間を60秒→70秒に変更しました。
  • 念写に10秒のクールダウンが追加されます。念写が呪いの効果を与えるのに範囲の制限がなくたったため、その頻度に制限を導入しました。

呪われたビデオテープ

  • ビデオテープを持っている生存者が通常攻撃を受けると、その生存者に2スタックの呪いが付加され、ビデオテープが破壊されるように変更しました。
  • ビデオテープを持っている生存者がフックに吊るされると、ビデオテープが破壊されるように変更しました。
  • ビデオテープを持っていても、呪いが徐々に付加されることはなくなりました。
  • ビデオテープは取り出したテレビ以外のテレビなら、どれにでも置くことができるようになりました。

幽体化

  • 幽体化している間、怯ませることができなくなりました。
  • 怨霊の位置を把握するのが難しくなるよう、幽体化している間は追跡が発動しなくなりました。
  • 幽体化すると血の渇望が解除されるようになりました(他の殺人鬼の能力を使用した際と同様)。

アドオン

変更後の効果

  • “ダビングしたビデオテープ”: 念写に使用したテレビが電源オンになるまでの時間が10秒間減少する
  • “コテージの看板”: テレポート後、テレビが電源オンになるまでの時間が4.5秒間減少する。
  • “井戸の石”: ビデオテープを受け取った後、テレビが電源オンになるまでの時間が7秒間減少する。

エクセキューショナー

  • エクスキューショナーが近づいたときに、檻が消滅して別の場所に再出現する範囲を5→10メートルに変更しました。

 

スピリット

アドオン

“母娘の指輪”

  • 移動速度の上昇率を40%→25%に変更しました。

 “桜のドライフラワー”

  • 殺人鬼の本能が発動する範囲を4メートル→3メートルに変更しました。

 “厄除けのお守り”、”幸せのお守り”、”開運のお守り”

  • 「山岡の祟り」の再チャージが速くなる効果を削除しました。

 “折り鶴”

  • 「山岡の祟り」の再チャージ速度を10%→20%に変更しました。

 “錆びた横笛”

  • 「山岡の祟り」の再チャージ速度を25%→40%に変更しました。

 

ハグ

アドオン

“ずぶ濡れの靴”

  • 移動速度の上昇率を4.5%→7.5%に変更しました。

 “ミント柄のぼろきれ”

  • テレポートのクールダウンを10秒に変更しました。

 “半分の卵の殻”、”割れたカメの卵”

  • “半分の卵の殻”は幻像の罠の持続時間を30%→45%に、”割れたカメの卵”は35%→55%に変更しました。

 フックでのキャッチ

「フックに吊るされた仲間を救助中の生存者を殺人鬼が捕まえる」ゲームプレイをゲームから削除しました。これにより、ぎこちない読み合いがなくなり、ゲームプレイの流れが改善されます。もちろん、フックからの救助が安全になるわけではありません。救助をし始めてからフックから無事に仲間を救助後、その場から脱出する前に殺人鬼が2回攻撃を加えることが可能です。

工具箱のアドオンに対する変更点

新しいパーツ – 新効果

  •  「工具箱で修理」のアクションが「真新しいパーツを装着」に置き換わる。
  • 装着中、難しいスキルチェックに直面する。
  • スキルチェックに成功すると、発電機の必須チャージが10減少する。
  • 使用後このアドオンは消費される。

 パークのバランス調整

殺人鬼のパーク

“とどめの一撃”

  • 発電機の修理が完了するたびに獲得するトークンの数を1個→2個に変更しました。

 “閉所恐怖症”

  • “閉所恐怖症”から32メートルの範囲の制限を削除しました。

 “処刑人の妙技”

  • 新名称: “悶絶のフック:処刑人の妙技”に変更しました。
  • 新効果: 生存者がフックを破壊し始めると、通知を受け取る。このパークは生存者を運んでいる間、悶絶のフックから10/11/12メートル以内にいる生存者のオーラを表示する。

  “縄張り意識”

  • オーラが表示される時間を3秒→4/5/6秒に変更しました。
  • 効果の発動条件である殺人鬼と地下室の入り口との距離を32メートル→24メートルに変更しました。
  • クールダウンが30/25/20秒→45秒に変更しました。

 “リメンバー・ミー”

  •  脱出ゲート開放にかかる時間を、1トークンにつき4秒→6秒に変更しました。
  • 重複する効果時間を8/12/16秒→12/18/24秒に変更しました。

 “呪術:クラウドコントロール”

  • “呪術:クラウドコントロール”によって引き起こされるエンティティの妨害が持続する時間を10/12/14秒→40/50/60秒に変更しました。

 “煩悶のトレイル”

  • 破壊された発電機の進行度後退が止まることによってのみ、”煩悶のトレイル”が無効化されるようになりました。生存者が1段階負傷しても影響はありません。

 生存者のパーク

“有能の証明’

  • このパークが近くの各生存者にもたらす修理速度のボーナスが15%→6/8/10%に変更しました。
  • 協力修理に対するブラッドポイントのボーナスを削除しました。

 “地雷爆破’

  • “地雷爆破”の持続時間を35/40/45秒→100/110/120秒に変更しました。

 “盗聴”

  • "盗聴”の持続時間を60/70/80秒→100/110/120秒に変更しました。
  • 発動の条件を発電機の修理進行度が合計で33%→50%達成時に変更しました。

 “サボタージュ”

  • 工具箱を使わずに”サボタージュ”でフックを破壊するのにかかる時間を2.5秒→2.3秒に変更しました。
  • クールダウンを90/75/60秒→70/65/60秒に変更しました。

 “千里眼”

  • トーテムを浄化したときに加え、清めたときも発動するように変更しました。

 “突破”

  • 運ばれている生存者のもがき速度を20%→25%に変更しました。
  • 発動効果範囲を殺人鬼の6メートル以内→5メートル以内に変更しました。

 “ベルトを締めろ!”

  • 瀕死状態の生存者を治療すると、あなたとその生存者が我慢ステータス効果を6/8/10秒間得る効果を追加しました。

 “大ヒット”

  • 疲労効果の持続時間を60/50/40秒→30/25/20秒に変更しました。

  “凍りつく背筋”

  • 脅威範囲を知らせる要素は削除しました。

 問題の修正

オーディオ

  • セノバイト: テレポートしたときに再生されるはずの「来てやったぞ」というセリフが発生しない問題を修正しました。
  • 生存者: フックに吊られたときの悲鳴が、本来よりも長く再生される問題を修正しました。

 生存者BOT

  • パレットが破壊されていないとき、同じトラバサミに何度も何度もかかる問題を修正しました。
  • 殺人鬼を目眩まししようとして、何度も懐中電灯を使い直す問題を修正しました。

キャラクター

  • 生存者: 負傷状態でロッカーに入ると、ロッカーから出る前の一瞬瀕死状態のように見える問題を修正しました。
  • 一部の殺人鬼が発電機にダメージを与えたときに下を向かない問題を修正しました。
  • トラッパー、レイス、ヒルビリー、シェイプ、ドクター: 窓枠をまたぐときに、少し下を向くアニメーションが発生しない問題を修正しました。
  • ハントレス、カニバル、クラウン、ゴーストフェイス、ハグ: 今後のアップデートで窓枠をまたぐときのアニメーションに変更を加えます。
  • シンギュラリティ: 障害物をまたぐとき、体が後にスライドしたように見える問題を修正しました。
  • 生存者: 瀕死状態のとき、おかしな方向を向いてロッカーから出る問題を修正しました。
  • ナース: ブリンクをしている際中にマッチを離れると、結果画面がブリンクしたときにのように視野角が拡がる問題を修正しました。
  • ナイト: 能力を使用中、生存者が所持している通常アイテムと特殊アイテムの両方を見ることができる問題を修正しました。

イベント&アーカイブ

  • チャレンジ“あふれ出るアドレナリン”: 英語以外の言語で、達成に必要な数値を正しく表示していない問題を修正しました。
  • チャレンジ“代替医療”: 達成条件が、パーク“恵み:癒しの輪”の現効果に合ったものではなかった問題を修正しました。
  • “印をつけた獲物”: ハントレスでプレイ時、フックに吊られた生存者にハチェットを投げると誤って進行度が得られる。
  • ピンクグリフ・チャレンジ“グリフの徘徊者”&“グリフを奪いし者”: 生存者が特定のインタラクションをしても、チャレンジが正しく機能しない問題を修正しました。
  • チャレンジ“小路から出られない”: ハッチから脱出してもチャレンジが達成できない問題を修正しました。

 マップ

  • “トンプソン・ハウス”: 見えない壁があり、投擲物を遮る問題を修正しました。
  • “ラクーンシティ警察署”: トラッパーをプレイ時、壊れたベンチの上にトラバサミを設置できる問題を修正しました。
  • “コール・タワー”: スカルマーチャントをプレイ時、本来では届かない場所にドローンを設置できる問題を修正しました。
  • “フラクチャード・カウシェッド”: クラウンをプレイ時、投擲物が主要建築物の天井をすり抜ける問題を修正しました。
  • “トーバ着陸地点”: シンギュラリティをプレイ時、見えない壁にバイオポッドを設置できる問題を修正しました。
  • “トーバ着陸地点”: ナースをプレイ時、ブリンクを使ってエリアの外に出ることができる問題を修正しました。
  • “治療シアター”: 殺人鬼が瀕死状態の生存者を担ぐことができない問題を修正しました。
  • “死んだ犬の酒場”: 複数のプレイヤーにカラスが表示されないことがある問題を修正しました。
  • “ミッドウィッチ小学校”: スカルマーチャントをプレイ時、生存者が届かない位置にドローンを設置できる問題を修正しました。
  • “ファミリー・レジデンス”: ネメシスのゾンビや、ナイトの衛兵が通れない場所がある問題を修正しました。

 パーク

  • “弄ばれる獲物”: トークンを獲得したときに、クールダウンが正しく表示されない問題を修正しました。

 プラットフォーム

  • PlayStation版: デバイスの変更を行ったとき、正しくトロフィーの情報が更新されない問題を修正しました。
  • Xbox版(日本): オーリックセルの使用期限が表示されない問題を修正しました。
  • コントローラーを切断後結果画面に遷移し、少し待ってから再接続すると儀式が見える問題を修正しました。
  • Nintendo Switch: 『進撃の巨人』の魔よけが解除されない問題を修正しました。
  • Nintendo Switch: 地域設定を日本にしていると、エラーコード2622-9511でゲームがクラッシュする問題を修正しました。
  • Microsoftストア: 8001エラーが発生する問題を修正しました。

インターフェース

  • ゲーム内ストアの期間限定アイテムや新登場アイテムのラベルの見た目を新しく変更しました。
  • 新たなキャラクターポートレートを生存者、殺人鬼に追加しました。
  • カスタムゲームでホストがマッチング管理の設定に変更を加えたとき、ロードアウトがリセットされる問題を修正しました。
  • プレイヤーリストが4人目の生存者BOTを追加するボタンに重なり、押すことができない問題を修正しました。
  • 他のプレイヤーを観戦中、本来ならば表示されないアイコンが表示される問題を修正しました。
  • チャレンジの進行度表示が解除されるタイミングが早すぎる問題を修正しました。
  • ウォレットのツールチップがロビー内で生存者の名前と重なる問題を修正しました。
  • パネルタブを開けたままマッチを探し始めると、「戻る」ボタンが使えなくなる問題を修正しました。
  • アーカイブウィジェットに、選択中のチャレンジが表示されない問題を修正しました。
  • 観戦中に恵みトーテムのエフェクトが表示されている生存者間を切り替えると、ゲームがクラッシュすることがある問題を修正しました。
  • 家庭用ゲーム機版: ストアで購入後にロビーに戻ると、ゲームがクラッシュすることがある問題を修正しました。

その他

  • 「ホストに到達できません」という間違ったエラーメッセージが表示される問題を修正しました。
  • 「破損したデータ」に関するエラーメッセージが誤ってポップアップする問題を修正しました。
  • カスタムゲームのマッチング管理で、パーク、アドオン、オファリングを全て「なし」に設定していても、まれにロードアウトが装備されている問題を修正しました。
  • ブラッドウェブで自動購入時、イベントのアイテムよりも、他のブラッドウェブの消費量の多いアイテムを優先して取得する問題を修正しました。
  • 条件を満たしていても、一部のプレイヤーに実績/トロフィー“熟練”が解除されない問題を仮修正しました。
  • スピリット: アドオン“脇差の鞘”のプロンプトが翻訳されていない問題を修正しました。
  • 生存者: 閃光手榴弾を所持しているときに、「爆竹を落とす」と表示される問題を修正しました。
  • ピンクグリフがインタラクト中の生存者に視線を送ることができない問題を修正しました。

PTBからの変更点

怨霊

念写

  • ビデオテープを持っている生存者がフックに吊るされても、呪いが付加されなくなりました。
  • ビデオテープを持っている生存者がフックに吊るされると、ビデオテープが破壊される仕様は変わりません。
  • ビデオテープを持っている生存者が通常攻撃を受けると、その生存者に2スタックの呪いが付加され、ビデオテープが破壊されるようになりました。
  • 怨霊が念写した後にテレビが無効となる時間を100秒→45秒に変更しました。
  • 生存者が呪われたビデオテープを取った後にテレビが無効となる時間を60秒→70秒に変更しました。
  • 念写に10秒のクールダウンが追加されます。

アドオン

変更後の効果

  • “ダビングしたビデオテープ”: 念写に使用したテレビが電源オンになるまでの時間が10秒間減少する
  • “コテージの看板”: テレポート後、テレビが電源オンになるまでの時間が4.5秒間減少する。
  • “井戸の石”: ビデオテープを受け取った後、テレビが電源オンになるまでの時間が7秒間減少する。

 パークの変更点

  • “処刑人の妙技”: 効果の有効範囲を2メートル広くしました。
  • “リメンバー・ミー”: トークンに関する説明を追加しました。

キャラクター

  • 通常攻撃を生存者に当てたあとのアニメーションを、すべての殺人鬼が下を向くようにした変更は削除しました。
  • この変更の影響を受けた殺人鬼のアニメーションは従来のものに戻されています。

ゲームプレイ

  • ウェスカー:バウンドをチャージ中に方向転換ができない問題を修正しました。
  • 生存者: 他の生存者から治療をされているときに、動けなくなる問題を修正しました。
  • アドオン“真新しいパ―ツ”を儀式で使用時、仮のテキストが表示される問題を修正しました。
  • パーク“劇作法”によって手に入ったアドオンが、呪われたビデオテープをテレビに入れると消失する問題を修正しました。
  • パーク“縄張り意識”の効果が既に地下室にいる生存者に対しても有効になる問題を修正しました。
  • 生存者: 狂気度IIIの状態で、パーク“予想外の展開”を使うと叫び声を上げる問題を修正しました。
  • 生存者: 殺人鬼によって瀕死状態になった生存者が、パーク“予想外の展開”を使って完全回復できる問題を修正しました。
  • 既に別の生存者がアドオン“真新しいパーツ”を使用した面に、それ以外の生存者が“真新しいパーツ”を使えない問題を修正しました。
  • 生存者: 発電機を発電中じゃないと、“真新しいパーツ”を使用して得られた発電の進行度バーが正しく表示されない問題を修正しました。
  • “とどめの一撃”: 最後1台の発電機の修理が完了したときに、修理中だった発電機からトークンを得られる問題を修正しました。
  • “凍える背筋”: 特定の角度で生存者と殺人鬼が向き合っているとき、パークアイコンが明滅する問題を修正しました。
Post edited by Ocelot on