7.3.2 パッチノート

Options
DbD開発チーム
DbD開発チーム Community Manager Posts: 48
edited October 2023 in パッチノート

新要素 

スカルマーチャント 

  • アドオン“低電力モード”の効果を変更しました。 
  • 新効果: ドローンの回転速度を100%減少させ、実質的に回転しなくなる。特殊能力のクールダウンを25%減少させる効果を削除。 

環境/マップ 

“瓦礫と化した広場”に生成されるすべての地形を見直し、パレットの最大生成数を8枚→18枚に変更しました。これはパレットが存在しないエリアが広く発生するのを避けるためです。ループできる場所の見直しも行い、生存者の安全度を減少させました。これにより両役割ともにゲームプレイが改善されることを願っています。 

開発チームより: パレットの最大生成数が確実に生成されるわけではなく、最小生成数を満たし、かつ一定の間隔が空いている有効な生成場所が無くなった場合は生成が途中で終了します。

問題の修正 

オーディオ 

  • 回収済みや消滅した記憶の断片が効果音を発しないように変更しました。 

キャラクター 

  • ハントレス: “アイアンメイデン”を装備した状態でリロードを行うと、アニメーションが画面酔いを引き起こす可能性がある問題を修正しました。 
  • ゼノモーフ: 主要建築物の中の特定のロッカーの中にいる生存者を掴むとアニメーションが途切れる問題を修正しました。 
  • 女性生存者: フック第二段階中、フックに頭が埋まる問題を修正しました。 
  • リージョン: メメント・モリ後、カメラが元の場所に戻るとき上半身がねじれる問題を修正しました。 
  • カニバル: ロッカーに通常攻撃を行うと中を見ることができる問題を修正しました。 
  • 生存者: アーティストに持ち上げられて下ろされると身体が埋まる問題を修正しました。 
  • デモゴルゴン: メメント・モリ後、ポータルのオーラが表示されなくなる問題を修正しました。 

環境/マップ 

  • “ノストロモ号の残骸”: 不具合を起こす可能性がある殺人鬼の開始地点を修正しました。 
  • “マクミラン・エステート”: 殺人鬼が通れない見えない壁を修正しました。 
  • “サファケーション・ピット”: ナイトメアがドリームスネアを設置できない問題を修正しました。 
  • “浄罪の神殿”: 殺人鬼が通れない見えない壁を修正しました。 
  • “カラスの巣”: 木の枝が主要建築物を貫通する問題を修正しました。 
  • “マクミラン・エステート”: クラウンのガスが建物の天井を貫通する問題を修正しました。 
  • “ラクーンシティ”: ネメシスの触手が壁を貫通する問題を修正しました。 
  • “コールドウィンド・ファーム”: トウモロコシ畑の近くの地中にアイテムを隠せる問題を修正しました。 
  • “ディスターブド・ウォード”: 生存者が壁越しに治療できる問題を修正しました。 
  • ハーベスターがある地形のレイアウトを更新し、背が低い殺人鬼が特定の側に立っている生存者にインタラクトできない問題を修正しました。 
  • “ファザー・キャンベルズ・チャペル”: プレイヤーが教会の座席の上に乗れる問題を修正しました。 
  • “カラスの巣”: お互いを治療している生存者が木の根にスタックすることがある問題を修正しました。 

イベント – ホーンテッド・バイ・デイライト 

  • ドレッジの日没中やナイトメアのドリームワールド内から虚無に入るとライティングが正しくリセットされるように修正しました。 

スカルマーチャント 

  • カスタムマッチで、クロートラップがついた生存者がBOTに入れ替わることなく退出したときクロートラップが正しく破壊されるように修正しました。 
  • 地図にアドオン“赤いより糸”を装備したとき、スカルマーチャントのドローンを正しく追跡するように修正しました。 

その他 

  • 儀式中にプレイヤーが切断されることがある問題を修正しました。 
Post edited by DbD開発チーム on
This discussion has been closed.